ボトックス小顔施術を受けるクリニックの選び方【繊細な技術が必要】

注射

手軽な点が評価されている

ボトックス小顔の施術は手軽にでき、ダウンタイム等も発生せず安全に行える点等で人気を集めています。施術後はすぐにメイクが出来、定期的に施術を受ける事によってそのフェイスラインの状態を維持する事も可能です。

詳しく見る

女性

効果的な小顔矯正の治療法

美容整形で利用できるボトックス小顔の治療法は、簡単な手続きで利用できるため顔が大きな方に向いています。注射で治療をするため施術の負担は小さいですが、定期的にクリニックで受ける必要があるので対応がいります。

詳しく見る

顔に触れる女性

角張った顔も小顔に改善

メスを使わず行えるボトックス小顔施術が幅広い世代に人気になっています。角張った輪郭をシャープにすることが出来、10分程度で施術を終えることが出来ます。持続期間は4ヶ月程度ですが、再施術を受ければ効果を維持することが出来るのでおすすめです。

詳しく見る

注射

より美しい顔へ

脳からのシグナルをせき止めて咀嚼筋の動きを止め、エラの筋肉を縮小させるのが、ボトックス小顔注射の仕組みです。そして、この治療を受ける時はアフターサービスが豊かで、カウンセリングでも患者の話をキチンと聞いてくれるクリニックを選びましょう。

詳しく見る

短時間で施術が終わります

カウンセリング

ダウンタイムが少ないです

エラが張っている人は骨が発達しているケースもありますが、奥歯をかみしめる筋肉が発達している場合はボトックス注射が効果的です。ボトックスはボツリヌス菌の毒素を抜いてあるため、安全性に優れており、大変ポピュラーな方法です。繊細な高い技術が必要なので、地元で評価の高い医師が在籍をしている美容外科を選ぶことが大事です。問診やカウンセリング、診察に時間を掛けてくれて、丁寧な説明が受けられるクリニックがお勧めです。エラの筋肉が発達している場合はボトックス小顔の施術が、一般的ですが、エラの筋肉に直接注射をすることで、3、4週間を経過するとフェイスラインがシャープになってきて、エラが目立たなくなります。ボトックス小顔の施術時間は、注射器で注入するだけなので、10分から15分程度です。極細の針を使って注射をしてくれるので、痛みも少ないのが特徴です。安全性の高い成分で作られているので、アレルギーの心配はなく腫れやダウンタイムもほとんどないのが特徴です。ボトックス小顔の施術を受けた後は、洗顔やメイクも出来ますし、シャワーなども浴びることができます。仕事や家事、育児で忙しい人が多いですが、軽い程度の仕事であれば翌日からも可能です。エラの筋肉が発達していると、いかつい印象を与えてしまったり、顔が大きく見えたりする原因になるため、実際よりも太って見えるので悩んでいる人も多いです。美容外科のクリニックを選ぶ時は、清潔で明るい雰囲気の受付や診察室で、症例数を数多く取り扱っている所がお勧めです。ボトックス小顔の施術を受ける前は、不安や緊張を感じている人が多いですが、インターネットなどで口コミ情報なども確認しておくと良いでしょう。美容外科のクリニックによって、多少は費用が違ってきますが、平均的な相場のクリニックを選ぶと安心です。ボトックス小顔の施術を受けることで、フェイスラインがシャープになり、小顔効果が期待できます。エラが発達している人は歯ぎしりなどの悪いくせがあったり、顎関節症などの疾患があったりする人も多いですが、歯ぎしりや顎関節症を改善する効果も期待できます。顔が大きいことで悩んでいる人は、美容整形のエラ削りの施術に関心を持っている人が多いですが、多少の痛みを感じたり、腫れやダウンタイムも長かったりなどのデメリットもあります。ボトックス小顔は注射の量を少しずつ調整しながら、注入をしてくれるのでとても自然な仕上がりです。多少の個人差がありますが、半年から1年ぐらいは効果が持続します。定期的にボトックス小顔の施術を受けることで、筋肉が少しずつ萎縮してきます。